ホーム > 在学生の方へ

大学院係からのお知らせ 電子掲示板(学内限定)

研究科からの連絡は、電子掲示板(学外からのアクセスには別途パスワードが必要)に掲示されます。必ず定期的に確認してください。

証明書と諸手続について

証明書

証明書の発行については、学生証を使って自動発行機で発行されるものと、窓口で申請して発行されるものがあります。

自動発行機で発行される証明書

・在学証明書
・修了見込証明書(MC2年次のみ)
・健康診断証明書(ただし4月の定期健康診断を受診していない者は発行されません。)
・学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)
・成績証明書(平成27年度以降入学者のみ)

大学院係窓口で発行される証明書

1.証明書の種類
「証明書等発行願(在学生用)」の「証明書等の種類」欄を参照してください。

※上記以外の証明書が必要な場合は、お問い合わせください。

様式「証明書等発行願」に必要事項を記入の上、大学院係窓口へ提出してください。

2.申込方法
大学院係窓口で申請
窓口業務時間中に、「証明書等発行願」の用紙に必要事項を記入して申し込んでください。
申請から平日のみ数えて3日後(英文は7日後)に発行します。

[本人による申込みの場合]
学生証等で、本人確認をさせていただきます。

[代理人による申込みの場合]
基本的に親族による代理しか認められません。

上記[本人による申込みの場合]の本人確認等の書類に加え、次の書類が必要です。

代理人に係る本人確認等書類  ※1)、2) から各1つずつ、2種類が必要です。

1)代理人本人の「運転免許証」、「健康保険の被保険者証」、「在留カード」、「特別永住者証明書」、または住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第30条の44第1項に規定する「住民基本台帳カード」の提示。または提出

2)当該代理人と本人との関係を証明する戸籍謄本、戸籍抄本又は続柄が記入された住民票の写しの提示、または提出。

証明書の郵送による返送を希望する場合は,返信用封筒(宛先記入・切手貼付)

3.発行について
発行までの日数
和文…受付けてから3日後
英文…受付けてから7日後

※郵送の場合は郵送の往復日数を加味して余裕を持ってお申し込みください。

窓口業務時間
月曜~金曜 9時00分~17時00分

※土曜、日曜、年末年始(12月29日~1月3日)、夏季休業日はお休みです。

各種手続き

以下のことがらが生じた場合は、その都度必要な手続きを行ってください。
項目は手続書類の様式をダウンロードできます。(書式変更は不可)
・住所変更
・氏名変更
・本籍地変更
・休学 復学 退学
・留学
・海外渡航
・健康診断の受診希望
・自動車通学放の希望
・郵便物・宅配便の受け取り
・学生証の紛失
・盗難被害
・放射線業務に従事したい

提出は、大学院係窓口へ持参してください。

  • お問合せ先
  • 〒464-8601 名古屋市千種区不老町
  • 名古屋大学大学院環境学研究科 大学院係
  • TEL.052-789-4590、4591
  • E-mail: env@adm.nagoya-u.ac.jp

シラバス

研究科共通

前期課程

後期課程

地球環境科学専攻

前期課程

後期課程

都市環境学専攻

前期課程

後期課程

社会環境学専攻

前期課程

後期課程

学費・奨学金

入学料について

・入学料 282,000円
・授業料 535,800円/年 (半期ごとに納付)

授業料免除について

経済的理由、風水害の被害など特別な事情によって、授業料の納付がむずかしい場合は、選考の上、各期の授業料の全額または半額が免除されることがあります。
手続きの詳細については大学院係へ。HP掲示板でもお知らせします。

奨学金

奨学金には、日本学生支援機構、地方公共団体および民間の奨学金のほかに、博士課程(後期課程)のみを対象とした名古屋大学学術奨励奨学金があります。
申請にもとづき、選考の上、貸与されます。名古屋大学の奨学金は、研究水準によって選考されます。

日本学生支援機構(JASSO)(貸与型)

第一種奨学金(無利子)
前期課程 50,000円/88,000円
後期課程 80,000円/122,000円
第二種奨学金(有利子) 
前期・後期課程 50,000円/80,000円/100,000/130,000/150,000
貸与額は本人が選択

名古屋大学学術奨励賞奨学金

対 象:博士後期課程(留年者を除く)
給付額:80万円/年 給付型(返還の必要なし)
申 請:毎年4月中旬

地方公共団体および民間の奨学金

募集については、その都度お知らせします。

環境学研究科による学生研究活動の支援事業

例年1件約20万円、5件程度の研究支援を行います。
・平成25年度実績 海外渡航支援(5件)
・平成26年度実績 海外渡航支援(4件)研究奨励支援(2件)
・平成27年度実績 海外渡航支援(4件)研究奨励支援(2件)
・平成28年度実績 海外渡航支援(6件)

留学・国際交流

名古屋大学には、全学間交流協定校および部局間交流協定校への短期留学(交換留学)プログラムなどがあります。

緊急時に備えて

大地震などの発生に備えて防災ガイドや行動マニュアルを事前にチェックしておきましょう。

学生相談・ハラスメント相談

学生生活の悩みやハラスメントについて相談、カウンセリングを行います。
プライバシーは守られます。気軽に利用してください。


PAGE TOP