地球環境科学地域貢献実習1  (3400220)
English
専攻,課程  :  地球環境科学専攻   前期課程
科目区分  :  III 類
授業形態  :  実習
担当教員  :  大気水圏科学系長, 地球惑星科学系長
単位数  :  1
学期  :  春学期
講義時間帯  :      
講義場所  : 
 
目的・ねらい
環境に関わる地域貢献活動に参加し、地域の人々と協働して、現状を把握し、問題を考究し、解決を試みることによって、創造的な研究を行う基礎や地域と協働する姿勢を涵養するとともに、職能人として必要なコミュニケーション能力を向上させる。【該当DP:DP5】
授業内容
当該年度前期開始前に本実習の対象であると承認された地域貢献活動について、各担当教員は前期開始後に学生の参加を募る。その活動に参加する学生、即ち本実習を履修する学生は、担当教員の承認を得た後、学期中通算30時間以上の活動に従事、全活動を記録したレポートを提出し、それにより成績が判定される。
成績評価方法・基準
通算30時間以上活動に参加したことの証明(活動の主催者からの証明など)及び全活動を記録したレポートの提出。
教科書
特になし
参考書ならびに授業を受けるに当たっての注意事項等
本実習を履修する学生には、単位を取得すること以上に、実習の対象となっている活動の主旨を理解し、そこに主体的に参加することが期待されている。活動内容については担当教員と十分に相談する必要がある。
なお、「学生教育研究災害傷害保険」及び「学研災付帯賠償責任保険」への加入が前提である。
授業言語
・スライド・資料: 一部英語
・口頭説明: 日英両方
・英語による質問への対応: 可
担当教員のE-Mail, TEL, 居室など
長田和雄,kosada@nagoya-u.jp,052-788-6049, 環境総合館725号室
高野雅夫,masao@nagoya-u.jp,052-789-2518, 環境総合館721号室
 
戻 る