インターンシップ(地球)  (3400219)
English
専攻,課程  :  地球環境科学専攻   前期課程
科目区分  :  III 類
授業形態  :  実習
担当教員  :  大気水圏科学系長, 地球惑星科学系長, 持続的共発展教育研究センター長
単位数  :  1
学期  :  随時
講義時間帯  :  集中    
講義場所  : 
 
目的・ねらい
地球環境科学専攻が関わる様々な問題に対して、いわゆるインターンシップによる現場での研修を通して考え対処する方法を学ぶとともに、職業人としての自己を確立する動機付けとする。
授業内容
1.研修先の決定:参加先主催者側の担当者と連絡をとり、研修内容と注意事項について確認する。
2.受講の認定:指導教員を通じて、系会議等で受講認定の要件に適うかの審議を依頼する。
3.研修:参加先の研修指導者の指導に基づいて各種研修を実施し、日々の研修結果を研修ノートにつける。
4.単位の認定:研修報告書を作成し、報告会で発表を行い、単位の認定を受ける。
受講認定要件:
・公的機関、民間企業、NPO、NGO等が行う活動で、公共の福祉、環境保護、就業意識の向上を目的とする活動である。
・前準備、本研修および事後報告等を含め、延べ90時間以上の活動をする。
・学修目的に沿った具体的プログラムが用意されている。これに基づき上記2つの要件を満たすことが事前に確認できる。
単位認定要件:
・参加先主催者による当該学生が参加した事実に対する確認。
成績評価方法・基準
研修報告書および、報告会の発表より、総合的に判断する。
教科書
特になし
参考書ならびに授業を受けるに当たっての注意事項等
「学生教育研究災害傷害保険」及び「学研災付帯賠償責任保険」への加入が前提である。
授業言語
・スライド・資料: 一部英語
・口頭説明: 日英両方
・英語による質問への対応: 可
担当教員のE-Mail, TEL, 居室など
長田和雄,kosada@nagoya-u.jp,052-788-6049, 環境総合館725号室
高野雅夫,masao@nagoya-u.jp,052-789-2518, 環境総合館721号室
 
戻 る