環境コミュニケーション  (000019)
English
専攻,課程  :  研究科共通   前期課程, G30 (地球環境科学プログラム, 環境土木工学プログラム)   前期課程
科目区分  :  体系理解科目
授業形態  :  講義
担当教員  :  井料美帆 准教授  , CHUN Sohyun 講師
単位数  :  2
講義時間帯  :  金曜    4限
講義場所  :  環境講2
 
目的・ねらい
環境問題について英語で学び、考える能力を育成し、その能力をプレゼンテーション、または議論を英語でするために生かす。
授業内容
環境問題は一つの国固有の問題でないので、環境学を学び、これを実践していくためには国際的なコミュニケーション能力が必要不可欠となる。本講義では、国際的なコミュニケーション言語として英語を取り上げ、さまざまな環境問題について分析し英語で政策提言し討論を行う。自らの主張を訴え説得する国際的なコミュニケーション能力を高めることを目指す。

1. オリエンテーション(プレゼンテーションやディスカッションの手法について)
2. 母国での環境問題に関するグループディスカッションとプレゼンテーション
3. 環境問題と合意形成に関するグループディスカッションとロールプレイ
4. グループディベート
5. グループ毎に関心のある環境問題に関するディスカッションとプレゼンテーション
成績評価方法・基準
プレゼンテーションの内容,ディスカッションへの貢献度とレポートによって評価する。授業への出席率が80%未満の者は不可とする。
教科書
特になし。
参考書ならびに授業を受けるに当たっての注意事項等
履修条件・注意事項等:特になし
質問への対応:講義終了時に対応する。
授業言語
・スライド・資料: 英語のみ
・口頭説明: 英語のみ
・英語による質問への対応: 可
担当教員のE-Mail, TEL, 居室など
担当教員連絡先:内線 6044 iryo (at) nagoya-u.jp
 
戻 る